子供の習い事 - 音楽・ピアノ・バイオリン

音楽・ピアノ・バイオリン

子供向け学び系の音楽関係の習い事として、歌と鍵盤楽器がレッスン対象となる音楽教室、ピアノ教室で楽譜が読めることは音楽に携わる際に必ず有益になる事、バイオリンは音感が良くなるが音楽の音ズレが気になる面がある事をお伝えします。

音楽・ピアノ・バイオリン記事一覧

音楽教室 / 歌とピアノやキーボードの鍵盤楽器がレッスン対象


ピアノを演奏する女の子

子供向けの音楽教室では、歌とピアノやキーボードなどの鍵盤楽器が主なレッスン対象となっています。音楽教室は、小さい時分から開かれ成長するにつれてレベルが上がっていきます。音楽教室での習い事は、将来音楽に関わる一助となります。

≫続きを読む

 

ピアノ教室 / 楽譜が読めることは音楽に携わる際に必ず有益に


グランドピアノ

子供向けピアノ教室は、コンクールを視野に入れた本格的なものから個人指導のもの、音楽家になる事が前提のプロのレッスンなど様々なレベルがあります。ピアノを習い楽譜が読めるようになる事は、将来音楽に携わる際に必ず役に立ちます。

≫続きを読む

 

個人のピアノ教室 / 発表会やコンクールへの参加が推奨


アップライトピアノ

ピアノ教室には音楽楽器企業などの大手教室と、お稽古事として嗜み程度に開かれている個人の小規模なピアノ教室があります。個人のピアノ教室も練習を続けるだけではなく、年に一回以上の発表会やコンクールへの参加が推奨されています。

≫続きを読む

 

個人のピアノ教室 / 個性を大切にし自由に楽しみながら学ぶ


ピアノを練習する女の子

個人のピアノ教室のレッスンは、指の動きの練習曲、バイエルンやソナチネの練習曲、発表用の曲の3つに分けられますが、使用する楽曲は通う子供に選択させる場合が多く、個性を大切にし自由に楽しみながらピアノを学ぶことが出来ます。

≫続きを読む

 

バイオリン / 音感が良くなるが音楽の音ズレが気になる面も


バイオリン

バイオリンは音楽関係の習い事の中でも敷居が高く高価な楽器という印象がありますが、子供の練習用バイオリンはさほど高価ではありません。バイオリンには音感が良くなるメリットがありますが、音楽の音ズレが気になるという面もあります。

≫続きを読む

 

ギター / 手軽な楽器で身に付いたスキルと音感は生涯の宝


ギターを弾く男の子

ギターは安価で持ち運びもラクで置き場所にも困らない手軽な楽器です。ギターで身に付いた正確な音感やリズム感は一生の財産になります。ギター教室には高品質な子供用のギターが揃っていますので、良い楽器でギターを習う事が出来ます。

≫続きを読む

 

コーラス教室 / 音感が身に付き綺麗に歌うことが出来るように


女性コーラス

大人には定番のコーラス教室ですが、大手音楽教室では子供用コースも用意され人気の習い事となっています。コーラスだけでなく、音階や音程を正しく把握するように指導してくれ、音感が身に付き、綺麗に歌うことが出来るようになります。

≫続きを読む

 

facebook はてなブックマーク

 

スポンサードリンク

 

ホーム RSS購読 サイトマップ
習い事についての基礎 習い事と教室の選び方 習い事に通う際の注意点

学びネット powered by TrendLead